スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




  • 2015.10.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • JPCA HP



植物パズル療法 シンポジウム 千葉で開催!!

5年間かけて作り上げてきた植物パズル療法(商法登録済)の一般への導入に向け
JPCAの直轄指定代理店アトリエPOSYがシンポジウムを開催いたします。
 

会期:11月14日 13:00〜

会場:千葉商工会議所 13F会議室

参加人数:先着100名限定(事前予約が必要となります)

内容:1部・・*植物パズル療法って何?
       どんな効果があるの?
                        →実施データを元に解説していきます
       *パネルディスカッション
                         →導入している施設担当者との話
   2部・・株式会社 サンライズジャパン代表
       中山氏の講演
   3部・・植物パズル療法アレンジの無料体験会
                  
限定20名・要予約
       ・作品はお持ち帰りいただけます

申し込み締め切り:10月30日
申し込み方法:アトリエPOSY HPトップから
http://posy.jp/symposium/
       チラシのQRコードから
       チラシの裏面 申し込み用紙でFAX

お問い合わせは:JPCA直轄代理店アトリエPOSY 
TEL・043-221-6854(火・金)/mail ・info@posy.jp
 






植物療法効果測定いよいよ始動!!

植物療法効果測定いよいよ始動!!
昨年より植物療法検討委員会で考えてきた植物療法プログラムの効果測定を7月より開始となりました。
7月18日に療法開始前の評価を実施いたしました。
今回は認知機能と上肢機能評価を植物ケアデザイナーの資格を持った作業療法士とともに実施。
 今回は7名のご入居様にご協力いただきました。
 7月23日よりいよいよプログラムのスタートとなります。
 これから3週間 さまざまな植物を使い、パズル感覚で楽しみながら実施し
 ていきましょう。
  このプログラムは、記憶や手指機能の維持、強化を目標とします。
 評価方法は医療の中で行われている趣旨機能評価の手技をベースに在宅バー      ジョンに変更をし実施しています。また認知機能の評価においては、医療の中で一般的に行われている方法を実施しました。

 今回の効果測定の実施にあたり、快くご協力いただきました参加者の皆様  及びご家族の皆様、そして介護施設ホーム長はじめ、スタッフの皆様に深く感謝申し上げます。       






定期総会開催


5月18日 定期総会を開催いたします。
会員の皆様は是非積極的な参加をお願いいたします。   
昨年より研究開始してきた植物を使った作業療法プログラムの途中経過報告や、新たなフラワーパズル療法のキットの公開など
会員の皆様の活動にプラスになる充実した内容になります。是非ご参加ください。






大震災の復興支援。 今年もクリスマスリース制作開始!!

2011年12月から始めたクリスマスリース支援。
昨年以上に多くの方々へ届けたいと考え、今年も9月まつより制作が開始になります。
多くの方々の応援よろしくお願いいたします。





  

 
 昨年の制作の様子です。






植物を使ったリハビリ研究の基礎データ


先日千葉市内のある企業様と植物を使ったリハビリ研究の協力依頼及び実施についての打ち合わせを行ってきました。

施設はデイサービスの実施を行っているものの、デイリハの機能も兼ね備えています。

ご利用のみなさんは積極的に残存機能を生かした機能訓練を行っていて、いかに日常生活で必要な動きを習得するかを考えられた ユニークな手ずく理リハビリ器具を使い積極的に訓練を行っています。

7月から1か月 この施設にて「家族とともに楽しみながら自宅でできる植物を使った作業療法プログラムの研究」のための講習を行います。 

植物ケアデザイナーコース受講の方もアシスタントとしてお手伝いいただきます。 
状況は次回のブログでご報告いたします。 松戸









設立総会終了

4月21日 午後 JPCA設立総会が終了いたしました。
代表は引き続き松戸 圭子氏となります。 

<代表挨拶>
設立1年を迎え、感じることは、本当に多くの方々に支えていただきながらの1年であったということ。そして、多くの出会いがあり、さらには順調に1年を迎えられましたことはJPCAにとって大きな財産となりました。この場をお借りして応援してくださった多くの方々に感謝申し上げます。
 今年度は昨年より準備を進めておりました事業の実践と大きな目標へのさらなる準備の時期となります。 先を急がず、確実に実績を積み上げていくことが、最終目標達成への近道と考えます。
昨年以上に 多くの方々にご指導いた抱きながら、結果を積み上げ進んでいけるよう精進していきたいと思っております。
4月21日 松戸 圭子

さて 今年度から下記事業の実施を予定しております。
1 人材育成事業
  ・植物ケアデザイナー及び植物ケアアドバイザーの育成開始

2 企業受託事業
  ・福祉関連、植物関連企業、団体を中心とした植物ケアデザイン講習
   講習希望企業様、団体様の受け付けを開始しております。
   職員のスキルアップ講習、植物の販路拡大、地域とのコミュニケーション拡大など目的は様々
   です。
  
3 植物を使ったリハビリに関する調査研究
  ・第1期動作分析(基礎データ取得)と第2期調査の準備

4 東北被災地へのクリスマスリースお届け支援
  1コイン(500円)基金開始
  
昨年に引き続き、被災地の多くの方々へのクリスマスリースをお届けするに当たり基金の募集を  開始いたします。  昨年は訪問看護師の会キャンナスの方々にもご協力いただき石巻地区の一部の方々へお届け、また現地の方と直接連絡を取り、気仙沼の一部地域へお届けさせていただきました。多くの方のご協力をお願いいたします。
 また製作協力していただける方も同時募集中です。

基金の受け付け方法及びリース製作協力に関しては、 
メールにてご連絡くださいませ 
詳細をお知らせいたします。







植物ケアデザイナーコースモニター受講生限定5名募集!!


 4月から開講する 植物ケアデザイナーコースのモニター受講生を限定5名様 募集しています。
 
特典:授業料半額!!


条件:6カ月間の受講を終了、資格取得していただき、1年間 モニターとして月1回簡単なアンケートにお答えいただきます。 

募集期間:
第1期 3月25日締め切り
第2期 9月10日締め切り

詳細は3月18日、24日の説明会にご参加ください。 




また日程が合わない方は、043-221-6854までご連絡ください。個別相談も可能です



おしらせ>

植物ケアデザインアドバイザー資格とセットのホームヘルパー2級講座も5月から開講。
植物ケアデザインアドバイザーは植物ケアデザイナーのサポートができる資格です。 介護分野で活動したい方のためのホームヘルパー2級取得と、現場で活用できる植物を使ったレクリエーション簡単なリハビリの方法、バリエーションを学びます。 現場で役立つアイテムがたくさん!! 
他の介護士さんと差別化を図ることもできます。
  詳細>・期間: 3か月
      ・金額: ホームヘルパー2級講座・・・協会特別価格で受講可
            植物ケアデザインアドバイザー・・・ 
                 受講料¥126,000、入学金、¥20,000、
                 その他¥24,150(テキスト代、道具代、施設管理費)
      ・・ホームヘルパー2級講座はお近くのニチイ学館で受講可能。
      ・ホームヘルパー資格取得期間内で受講が終了します。

是非ご参加ください!!
         






第1回 JPCA 定期総会のご案内


 JPCAの第1回定期総会を下記日程で開催いたします。

会員の皆様 是非ご参加ください。 当日は花のリハビリについての方向性について、植物ケアデザイナーの役割について お話していきたいと思います。

会期:2012年 4月21日(土)13:30〜
場所:アトリエPOSY
    千葉市中央区亥鼻2-3-11
    TEL・FAX 043-221-6854

会員の皆様には総会のご案内を差し上げますので、期日までに参加の有無をご連絡くださいませ。

                                             松戸






取材


 昨日 ガーデニングビジネスの専門情報誌「株式会社グリーン情報」の伊藤様が当協会に足を運んでくださいました。 
 5月発行のGerden Center 掲載記事取材のためです。 所要時間は2時間。

 ・植物ケアデザイナーが現在の高齢社会及び迫りくる超高齢化社会に向けどのような活動を行っていけるのか。 
 ・園芸関係者が協会から学ベルノウハウとは何か、さらには学んだスキルを園芸分野で活かすための方法は・・・。 というテーマでした。 

植物ケアデザイナーの可能性は無限大です。 ガーデニング関連図に照らし合わせてみると、ほとんどの項目に植物ケアデザイナーの活動は当てはまります。
 
 



医療、福祉、教育と植物との懸け橋になりえる人材が植物ケアデザイナーです。 難しい専門用語も出てきますが、躊躇せず、興味を向けていただきたいと考えております。


雑誌は5月発売予定だそうです。 是非ご購読くださいませ。  

伊藤様 遠い三重県から後足労いただきありがとうございました。
                        
                                        matudo






植物デザイン!

 年始のご挨拶もせぬまま 3月を迎えてしまいました。
花の業界はもう春爛漫。 香り・色の効果でお花屋さんに入るとなんだかウキウキ気分で笑顔が生まれますね。  


さて 先日 草花出版「植物デザイン」でJPCAが大きく取り上げられました。 植物ケア というとみなさん「癒し」を思い浮かべると思います。 当協会は「癒し」にとどまらず、もっと医療に踏み込んだ活動を目的としています。 なかなかうまく伝えられない部分もありますが、まあ講習に参加していただくと「納得」と言えると思います。 
 4月からの養成コース。 まだ募集中ですので是非説明会にご参加ください。 プチ体験も無料で行っています。 

とくにホームヘルパー2級受講希望の方に朗報です!! ホームヘルパー2級資格が大手ニチイの介護教育機関で受講が可能です。 
 植物ケアデザイナーの内容は、現場介護士さんにも役立つ内容が盛りだくさん。 
ヘルパー2級の知識と技術の他、植物ケアデザインのノウハウもしっかり学び、ワンランク上の介護士さんを目指してみてはいかがでしょうか?




*お知らせ
植物ケアデザイナーコースモニター(5名限定) 募集開始

受業料半額でケアデザイナーコースの受講が受けられます。

締切:3月20日

 詳しくは説明会で!! 3月18日の説明会にお申込みください。

植物を使ったリハビリ研究活動がいよいよ始まります。
4月の動作分析実施に向け今月新潟のある機関へあいさつ及び打ち合わせに行ってきます。
なんだかわくわくしています。 

被災地支援
東北震災地区へのクリスマスのリース製作ボランティア及びワンコイン(500円)募金を募集いたします。
今年も、多くの方にクリスマスリースをお届けしたいと思っています。
 募金の受け付けは、アトリエPOSY店頭、メールでもお受けしております。是非ご連絡ください。 
また企業様のご支援も承ります。
被災地の現場はまだまだ暗闇の中です。 少しでも多くの方の応援をお願いいたします!!

matudo









| 1/2PAGES | >>